池田明子から皆さまへのご挨拶

  • お知らせ
  • 一般社団法人日本フィトセラピー協会(JAPHY)会員の皆さまへ

     

    皆さまお元気ですか?

    新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちの日常生活に大きな変化が起きてから1年が過ぎました。

    このような時期にも関わらず会員の皆様には、新年度の更新およびご入会のお手続きを行っていただき、誠にありがとうございます。

     

    人と人とが対面し同じ空間を共有する機会が減少している現在、細心の注意を払いながら、フィトセラピー、ハンドケアを実践されている会員様が多くいらっしゃると存じますが、JAPHYの高齢者施設や知的障碍者施設へのボランティア活動、地域社会への普及活動の再開には今しばらくかかりそうです。

    皆さまに再開のご報告を出来る日が一日も早く来ることを願うばかりです。

     

    先が見えず不安も募る中ですが、このような状況だからこそ、見直され、輝きを増すもの、それが人と人とのふれ合い、そして自然・植物とのつながりだと感じております。

    古き佳きものの中に新しさも取り入れ、融合させていくことで、私たちは進化してきました。

    「あの時があったからこそ、今がある」と思える未来に思いを馳せ、「人間万事塞翁が馬」を信じて、今年も一年頑張ってまいりましょう。

     

    改めまして、2009年の発足から、12年目を迎えるJAPHYですが、

    今後も植物の歴史に裏付けられた効用な活用法を大切にするとともに、最新の科学的な情報も普及してまいります。

    JAPHYは今後も皆さまの身心の癒しの支えになりますよう、情報を発信しながら活動をサポートしてまいります。

    2021年度もどうぞよろしくお願いいたします。

     

    池田明子

    一覧はこちら